http://minatetu.blog7.fc2.com/
てつがく一問多答

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

るなさんの回答

これは哲学を語るってどういうこと?の回答です。

1)哲学を語るってどういうこと?

哲学に限らず、私にとって「語る」ことは、「異文化体験の場」です。
自分では自分の考え方・感じ方しか知りようがないので、他の人にはどう見えているのか?というのに、単純に興味があります。
それによって、相対的に「自分にとっての見え方・考え方」がより深まるんじゃないかという気もするし。

2)哲学ってナニ?

「philo-sophia」だとすれば、「思索を楽しむこと」?
個人的には、「ナニか?」を考えるより、
「どうなってる(と思う)か?」を考える方が好みです。
「おお、こうか。」と納得できたりすると、結構楽しい。

3)コンビニ哲学と単なるおしゃべりの違い?

「おしゃべり」の中に、「テーマのあるおしゃべり」があって、その中でも、「考えることがテーマになってるおしゃべり」が、「コンビニ哲学的会話」、なんじゃないかな?
普通に生活してると、「テツガク的でない」という理由より、「カタクルシイ」という理由の方が、敬遠されやすいけど、ここだったら、多少カタクルシクなっても、苦しゅうない、
てなもんで。(このボケは、かなりクルシイ(汗))
  
個人的には、堅苦しくない哲学的会話ってのは、相当の手練でないと難しいと思うんですけどね~。
うーん、精進せねばなぁ~。

スポンサーサイト

トラックバック

http://minatetu.blog7.fc2.com/tb.php/4-71b8efbd

 | HOME | 

てつがく一問多答
「てつがく一問多答」は、当メーリングリストで取り上げられた哲学的なテーマに対して、参加者が回答を寄せたものです。

検索

テーマ一覧

追記

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。