http://minatetu.blog7.fc2.com/
てつがく一問多答

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野狐禅さんの回答

これは「分かる」とはどういうことか?の回答です。

「分かる、分からない」とは「想像できる、想像できない」ということだと思います。「なるほど、分かった!」と言うとき、私の中にどのような変化が起きたのか。それは、今まで想像できなかったことが、想像できたから「分かった」のです。

「分かりやすく絵で説明する」というように、なるべく想像しやすいように説明されると分かりやすいものです。また、「君の話は分かりにくい」というように、話の流れがポンポン飛んだり、専門用語を多用されると、話の内容を想像しにくくなります。

哲学について書かれた本の多くが分かりにくいのは、それが我が身のものとして想像しにくいからではないでしょうか。日常のありふれた出来事を事例に出しながら説明された哲学の本ならば、きっと「なるほど、そういうことか」とうなずけると思います。

理解するのが早い人と遅い人の差は、想像力の差、あるいは、想像力の下地となる経験の差ではないでしょうか。
まったくコンピュータに触ったことのない未開人には、CD-ROMの使い方は到底分からないでしょう。初めて見る物体で類似の経験がないからです。
しかし、CD-ROMは使ったことはないが、音楽CDなら使ったことのある人という人ならば、少し頭を使えばCDをドライブのトレイに入れることは想像できることと思います。

スポンサーサイト

トラックバック

http://minatetu.blog7.fc2.com/tb.php/9-d04e3686

 | HOME | 

てつがく一問多答
「てつがく一問多答」は、当メーリングリストで取り上げられた哲学的なテーマに対して、参加者が回答を寄せたものです。

検索

テーマ一覧

追記

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。